今週の CTO 技術アンテナ(2018年5月1日)

ReLaXed

https://github.com/RelaxedJS/ReLaXed
Pug と SCSS & JS で見栄えの良いPDFを作成できる Atom Editor。

 

 

Hello Go

https://medium.com/@caspervonb/hello-go-3e207da92da0
わざわざGOルーチンを用いて Hello World を出力する試み。

 

 

Over 95 percent of IT “engineers” in India are incapable of basic programming

http://newobserveronline.com/95-of-it-engineers-in-india-incapable-new-report-reveals/
インド人エンジニアは全体の5%程度しかまともなロジックを書けないという記事。
5%については多少の差こそあれ、どの国でも同様と思われるが。

 

 

Archiveis

https://github.com/pastpages/archiveis
WEBサイト魚拓キャプチャサービス archive.is の Python クライアント。

 

 

figurine

https://github.com/arsham/figurine
任意の文字列をアスキーアートで表現。

 

 

HyperTools

http://hypertools.readthedocs.io/en/latest/
Python 3次元データ操作ライブラリ。

 

 

2018 Open Source Rookies of the Year

https://www.blackducksoftware.com/ja/open-source-rookies-2018
2018年のオープンソース新人賞。JS コード整形の Prettier など。

 

 

Visualizing Layers in Web Inspector

https://webkit.org/blog/8262/visualizing-layers-in-web-inspector/
Safari のWEBインスペクタ新機能としてWEBページ構成要素の層が視覚化を予定。
ブラウザレンダリングの順番やメモリ消費などの参考になるという。

 

 

Ubuntu 18.04 LTS Bionic Beaver Released

https://wiki.ubuntu.com/BionicBeaver/ReleaseNotes
Ubuntu 18.04 バイオニックビーバーの最終リリース。
最小インストールオプションの追加や起動時間短縮など。

 

 

Flask 1.0 Released

https://www.palletsprojects.com/blog/flask-1-0-released/
最近は Zappa などで再び利用度が上がっている Flask がついに1.0に。
元祖マイクロフレームワークだが、8年前のリリースから 0.1x であった。
表面上は大きな機能変更はなさそう。

 

 

Quart

https://gitlab.com/pgjones/quart
Flask ベースの非同期Webフレームワーク。
WebSocket のハンドラを実装可能なのが特徴的。

 

 

Introducing Swift For TensorFlow

https://medium.com/tensorflow/introducing-swift-for-tensorflow-b75722c58df0
単なる Swift の TensorFlow の API ラッパーではないという。
Python API も利用できるとのこと。

 

 

Programming Languages

https://increment.com/
プログラミング言語の1940年代の紹介から「コードは詩」という例まで。

 

 

AWS EC2 T2 Instances Demystified: Don’t Learn the Hard Way

https://roberttisdale.com/aws-ec2-t2-instances-demystified-dont-learn-hard-way/
コスト面のみで選ばれやすいT2インスタンスの特徴を改めて紹介。
CPUバーストのCPUクレジットについて、計算例なども。

 

 

Real-time developer tool startup Pusher pulls in $8M in Series A funding

https://techcrunch.com/2018/04/24/real-time-developer-tool-startup-pusher-pulls-in-8m-in-series-a-funding/
PUSHER がシリーズAで8億調達。
1か月に80億台以上のデバイスが接続、1日に400億件以上のメッセージとのこと。
このサービスはもっと使われるはずなので、tokyo リージョンを復活させてほしいです!

 

 

PyTorch 0.4.0 release

https://github.com/pytorch/pytorch/releases/tag/v0.4.0
2017年1月から開始された機械学習フレームワーク Torch の Python APIがバージョンアップ。

 

 

JSON storage bins with schema validation

https://www.npoint.io/
フロントエンドなどの開発に必要な
JSON のスキーマとモック、エンドポイントをサクッと作れて、
すぐに使える無料サービス。

 

 

Jenkins X

https://jenkins.io/blog/2018/03/19/introducing-jenkins-x/
Git、Docker、Kubernetes の三種の神器利用に最適化された Jenkins。

 

 

You probably don’t need AI/ML. You can make do with well written SQL scripts

https://threadreaderapp.com/thread/987602838594445312.html
AI でレコメンド云々言う前にSQLで顧客データを検索しろという話。
テックドリブンに対して本質をついている。